いびきをかかない方法について記事一覧

男性は女性と比べいびきをする人が多いということをご存知でしょうか。男性は2割以上、女性は1割とその数は倍以上と無視できない数値です。ではなぜ男性は女性と比べていびきをかきやすい人が多いのでしょうか。女性より体がいびきをかきやすいようにできている男性と女性の身体的特長として、舌が長いことやのどちんこが長いこと、首が太くて短いことなどがあげられます。そもそもの話、男性は女性よりもいびきをかきやすい体の...

ブリーズライト スタンダード鼻孔を広げる拡張テープの一つです。プラスチックの反発力で皮膚を押し上げ、鼻孔を広げます。どんな人に良い?・鼻呼吸が苦しいと感じている・無呼吸症候群を指摘されている口コミ鼻通りが非常に良くなります。他のテープも試しましたが一番良かったと思います。不満があるとすれば、鼻にテープカスが残ることとですね。とてもいいと思います。たまになら。人間なれるみたいで、数日たつといびきが再...

他人にはうるさいいびきですが、自分では自覚がない人がほとんどです。申し訳ないけど、どうしていいか分からない、そんなときは枕を変えてみるのもおすすめです。市販の枕は横向きで寝るときも、仰向けで寝るときも高さが一定です。しかし、肩がある以上横向きとい仰向けの最適な高さが同じであるはずがありません。そこで、活用したいのが枕。最適な枕を利用していびきを少なくするためにはどのような枕を選べばよいのでしょうか...

ちょっとした体操でいびきが軽減するならかなりいいですよね。巷にあるいびき改善体操の中でも毎日簡単にできそうなものをご紹介していきたいと思います。あいうべ体操少し変わったネーミングですが、この体操では口呼吸になってしまう人を鼻呼吸に変えることが期待できる体操です。この体操は、口がいつも空いてしまっている人や特に疲れることをしていないのにだるいやる気が起きないという人、アレルギー持ちの方などにおすすめ...

薬や矯正器具、果ては呼吸マスクまで様々ないびき防止のグッズがありますが、自力でというよりそういったものに頼らずにいびきをかかない体に戻りたいと考える人は多いのではないでしょうか。そこで、自力できるいびきをかかない方法をご紹介していきたいと思います。ただ、いびきが大きい場合、何かしらの病気の兆候という可能性も考えられるため、方法を試す前に一度検査を受けてみることをお勧めします。では、どんな方法がある...

いびきをかかない薬というは現状ありません。いびきの原因は、何らかの要因により喉が狭くなり、狭くなった喉に空気が通過するため起きる振動音です。寝てしまうと、のどを支える筋肉が弛緩し、狭くなりやすいうえに、日本人の顔の形状は顎が小さいのもいびきの原因となります。また、肥満は首の脂肪により気道が狭まり、飲酒、薬物も筋肉の弛緩を助長するためいびきが発生しやすくなります。それにいびきだけでは疾患として認めら...

いびきの原因は肥満から顔などの喉の形状まで様々なものがありますが、いびきが出てしまう原因の一つに寝方があります。仰向けだとなぜいびきが出やすいのか寝ている間というのは、体中の筋肉が弛緩している状態です。それは筋肉の塊である舌も例外ではありません。仰向けのときに舌が気道に落ち込むことにより呼吸するたびに振動となりいびきとなるのです。横向きはいびき対策の基本横向きに寝ることにより、舌が気道に落ち込みに...